育児

赤ちゃんに英語を始めたきっかけは?時期はいつから?10人にインタビュー!

赤ちゃん

小さい頃から英語に親しむことで様々なメリットがあることがわかり、近年は赤ちゃん期から英語を始めるご家庭も増えてきましたよね。

でも、どんなきっかけで赤ちゃんに英語を始めさせたんだろう?と疑問に感じているパパ・ママもいるかもしれませんね。

そこで今回は赤ちゃん期から英語を始めた10人のママにアンケートを取り、赤ちゃんに英語を始めたきっかけと、その効果についてインタビューしてみました!

リアルな意見ですので、是非参考にしてくださいね☆

ここにAdSenseタグを貼ってください。

赤ちゃんの未発達な耳で外国人の英語の発音を聞くことで、自然と英語の発音を記憶する効果も

笑顔の赤ちゃん
英語教室に始めた月齢 1歳~2歳
英語教室にかかる費用 4000円~5000円

昔から、自分の子供が生まれたら早いうちから英語教室に通わせたいと思っていました。2年前赤ちゃんを授かり、1歳を過ぎたあたりから、いつから英語教室へ通わせようかと悩み始めました。

インターネットで探した大手英語教室は、電車に乗らないと通えず、小さい赤ちゃんには負担になるし、近所に英語教室もなく、なかなか一歩が踏み出せずにいました。そんな中、たまたま散歩をしていたら、近所に0歳の赤ちゃんから入れる小さな英語教室を見つけたので、通わせ始めました。

まだ言葉もろくに話せない赤ちゃんのうちから英語教室に通わせても、あまり効果は期待できないのではないかと主人に指摘されましたが、英語教室に赤ちゃんを通わせることのメリットは、英語の上達という効果だけではないと私は考えます。

まず、英語教室に通わせることで、日本人以外の人種と触れる機会ができ、街で外国人を見かけても怖がったり泣きだしたりするようなことがなくなりました。また、赤ちゃんの未発達な耳で外国人の英語の発音を聞くことで、自然と英語の発音を記憶する効果もあるのではないかと期待しています。

英語教室に外国人教師がいる場合はさらにこのような効果が期待できるのではないでしょうか。

赤ちゃんの頃から英語に触れていると耳も慣れ、発音もよくなると聞いていたから。

抱っこされている赤ちゃん
英語教室に始めた月齢 1歳~2歳
英語教室にかかる費用 4000円~5000円

国際化が進む中、英語は日本国内にいたとしても大切であると考えていましたが、赤ちゃんの頃から英語に触れていると耳も慣れ、発音もよくなると聞き、早めに通わせたいと思っていました。

たまたま、通わせていたシチダチャイルドアカデミーのお教室に英語教室が併設されていたので、出来るだけ早く通わせたいが、実際いつから始めようと悩んでいたところ、幼児教室の先生に体験してみるとお声をかけてもらい、体験してみると、子供が喜んでやっていたので、そのまますぐに通わせました。

赤ちゃんから英語教室に通わせることには、賛否両論あると思いますし、始めは、なかなかアウトプットが見られないので、効果ないかなーと思っていましたが、気長に通わせていると、突然、ペンプリーズ!とか言い出すようになり、効果あるんだなーとかんじ、赤ちゃんから英語教室に通わせてよかったなと思っています。娘のさらなる飛躍に期待しています。

スポンサーリンク

赤ちゃんが0歳から2歳までが言語を聞き分ける能力が優れていると聞いたから

生後11ヶ月
英語教室に始めた月齢 1歳~2歳
英語教室にかかる費用 3000円以下

いつから通わせようか迷っていたけど、ある講演会で赤ちゃんが0歳から2歳までが言語を聞き分ける能力が優れていると聞いたから英語教室に通わせようと思った。

赤ちゃんの英語教室というのがなかなか無いし、赤ちゃんに英語を聞かせても日本語も話せないのに意味が無いという意見もあるけれど普段聞けない言語を赤ちゃんの時に聞かせていくことで脳が発達してくれたらなと思った。時代が英語が話せるのが普通な世の中になっていくうえで少しでも小さい頃から触れさせてあげたかったから。

赤ちゃんから英語教室に通わせて、3歳4歳になって日本語も話せるようになって自分の意思がはっきり示せる年齢になったときに自分から英語に興味を持ってくれたことが英語教室の効果だったのかなと思った。

親の期待以上で、日本語と同様に身近なものととらえてくれて遊びの一種と思ってくれた。大人が他言語は敬遠してしまいがちな様子とは逆に日常生活にあるのが普通で楽しめるものとして英語というものを認識してくれたことが良かった。

幼少期に英語を覚えること、英語に触れることがとても重要

7ヶ月
英語教室に始めた月齢 生後9~12ヶ月
英語教室にかかる費用 4000円~5000円

赤ちゃんを英語教室に通わせ始めたきっかけは、英語脳という言葉をネットで調べてみたら、幼少期に英語を覚えること、英語に触れることがとても重要であるといった内容が載っていました。

いつから英語脳が発達するかというと、ちょうど脳が活発に発達して言語に関する環境も出来上がってくる時期が重要で、赤ちゃんの時期に英語に慣れる環境を親が作り出すことで、将来英語に関して特に不自由しないようにしたいとの思いがあり、ちょうど近くに赤ちゃんを対象とした英語教室が開催されていると聞いたため、その英語教室に申し込みをしました。

赤ちゃんを英語教室に通わせて良かったことは、同じ意識を持った親と出会えたことです。赤ちゃんを英語教室に通わせる際には、当然ながら親も同伴していますが、みな英語を身に着けたいという強い意識や教育に対する意識が強い方々でした。

そのような方々との交流や情報交換、情報提供が非常に有益でした。赤ちゃんへの英語の効果を期待するだけでなく、親同士の交流にもつながっています。

これからは英語がスタンダードになると思ったから

生後6ヶ月
英語教室に始めた月齢 生後9~12ヶ月
英語教室にかかる費用 3000円~4000円

きっかけは私が仕事柄、英語を使用することが多々あるので、休みの日にと仕事が終ってから、英語教室に自分自身通っていました。やはりこれからは英語がスタンダードになると思い、いつからか自分の子どもにも通わせたいと思うようになりました。

先生に相談すると他の英語教室には赤ちゃんのコースもあるとのことで教えてもらい、生後10カ月になってから、ある程度感情も豊たかになってきたころに自分の子どもを通わすことにしました。

通わせている英語教室には、赤ちゃんが5人で、保護者も同伴で授業を行う形式でした。どちらかというと英語を教えるというわけではなく、英語を使って一緒に遊ぶといった内容でした。

最初の内はポカーンとした表情で効果があるのかなと疑問に思っていましたが、、通っているうちに好きな英語が出ると、反応をするようになりました。また英語教室に通いだしてから、コミュニケーションも取れるようになったので、期待以上の効果がありました。

やはり英語は早いに越したことはないということは先生からも周囲の人たちからも言われた

生後8ヶ月
英語教室に始めた月齢 1歳~2歳
英語教室にかかる費用 5000円

なるべく早くから子どもを英語に触れさせたいと思ったからです。赤ちゃん~幼児クラスのある英語教室がたまたま通える範囲内にあったので、試しに見学にいってみたところ、とても好印象だったので通わせることを決めました。

子どもをいつから英語に触れさせるかということについて、やはり早いに越したことはないということは先生からも周囲の人たちからも言われたので、教室の費用もそれほど高くなかったということもあり、良いなと思いました。

赤ちゃんが歌やちょっとした踊りなどを通して楽しみながら英語に触れられるということは、今すぐの効果はわからなくとも、将来子どもが英語に興味を持ったり、英語に対する恐怖心や抵抗を感じることなく成長してくれるということが期待できます。英語教室も、その辺りをしっかりとやってくれているので、基本的に親も子も一緒に楽しく過ごせる時間になっていると思います。

英語を身近なものとして親しみを感じてくれる

ママと赤ちゃん
英語教室に始めた月齢  生後6~9ヶ月
英語教室にかかる費用 4000円~5000円

知人が赤ちゃんから参加できる英語教室を開いており、誘われたため通いました。いつから始められるか聞いたところ、確か2ヶ月ごろからだったかと思います。うちの子は6ヶ月から始めました。

英語教室というよりは、英語の歌やリズム遊びが中心で、主に乳幼児とその親が対象でした。ちょうどリトミックにも興味があり、英語だけでなく音楽もできる教室ということでちょうど良いかなと思い、入会することにしました。半年程続けましたが、私の職場復帰のため退会しました。

赤ちゃんなのに英語の歌を楽しそうに聞いていたこと。効果としては、英語教室で覚えた歌を3歳になってからも覚えており、車の中でCDを聴きながら歌っています。英語独特のリズム感覚を大きくなってもこのまま覚えていることを期待しています。また、英語を身近なものとして親しみを感じてくれることも併せて期待しています。

長するにつれて聞き取る力や発音が非常に良い

2ヶ月
英語教室に始めた月齢 生後9~12ヶ月
英語教室にかかる費用 3000円以下

元々赤ちゃんの英語教育に興味を持っており自宅でも英語の絵本を揃え音楽の聞き流しなどしていました。それと平行して英語教室も探していたのですが、自宅近くに大手英語教室で講師をされていた方が個人で英語教室をされているのをたまたま見つけました。

しかも未就園児クラスがあるとのことで問い合わせると0歳児の赤ちゃんでも大丈夫ということで入会することになりました。いつからはじめてかというと生後10ヶ月からです。英語教室を探す中で赤ちゃんから入会できる英語教室はほとんどなかったので、自宅近くにたまたま入会できる教室があったことが大きく影響したとこ思います。

赤ちゃんを英語教室に通わせてすごく良かったと感じています。入会した時はまだ言葉が話せない時期だったのですが、1歳を過ぎ少しずつ言葉を話すようになると何となくですが英語の単語をまねて話すようになり、それにはすごく驚きました。

また教室では自宅での英語学習に関しても教えてもらい実践していたのですが、成長するにつれて聞き取る力や発音が非常に良いと感じています。これは、やはり早くから英語教室で英語に触れていた効果が出ているのではないかと思っています。

単語を覚えるのも早いですししっかり頭に定着しています。期待していた以上に赤ちゃんの頃から英語教室に通った効果を、親としては実感しています。

赤ちゃんの時から英語の耳を作っておいた方がいいと聞いていた

生後6ヶ月
英語教室に始めた月齢 生後6か月から
英語教室にかかる費用 3000円以下

赤ちゃんの時から英語の耳を作っておいた方がいいと聞いていたので通い始めました。自宅近くの英語教室に、こどものお友達が先にに通っていてたので、同じお教室を選びました。

遊び感覚で動いたり歌ったり、紙を破ったり、雪のように紙をちらかしたり、糊を使ってみたり、日常で使う単語、気持ち(happy,sadなど)を表現しました。ネイティブの先生から聞くことで、英語の耳が少しできたのではないかと思います。

赤ちゃんとお兄ちゃんと一緒に通いましたが、お兄ちゃんが英語教室で歌った歌を自宅でも歌っていたので、お兄ちゃんも赤ちゃんも自宅でも繰り返し歌うことで、英語が定着する効果があったと思います。

英語を身近に感じてくれたらいいなという期待がありましたが、自宅での様子を見ていると期待通り日常に”英語”となったかなと思います。

趣味や仕事を円滑により楽しく進めるために英語習得が必要と感じています

4ヶ月
英語教室に始めた月齢 1歳~2歳
英語教室にかかる費用  4000円~5000円

すでに小学校から英語教育が始まっていることや将来英語を話す機会が増え、また趣味や仕事を円滑により楽しく進めるために英語習得が必要と感じています。最終的には本人が勉強して習得が必要になるかとは思います。

いつから始めるか迷いましたが、赤ちゃんのうちに親ができることは、英語に対して抵抗感がないように耳を慣らしてあげることかなと思いました。聴くことができる音域は3歳までに決定すると聞いています。そのため、ネイティブが接してくる英語教室を探しました。

現在4才になりますが、英語教室に通っていた効果を充分感じています。期待通りに外国人や英語に対する抵抗感がありません。赤ちゃんから英語教室に通わせる意味があるか心配でしたが、英語に抵抗感がないのはとても頼もしいです。

楽しみながら上達するのが一番良いので、これからも続けて英語教室に通わせてあげたいです。

まとめ

今回は赤ちゃんに英語を始めたきっかけは?時期はいつから?10人にインタビュー!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

赤ちゃん期から英語を始めるメリットについて、ママ・パパはたくさん考えてお子さんに英語の環境を整えてあげたことがわかりますね。

これから赤ちゃんに英語を習わせてあげようと思っている方の参考になれば嬉しいです。今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  幼稚園年少お弁当の容量はどのサイズがおすすめ?選び方のポイントも!