未分類

猫がトイレを覚えない時の教え方!簡単にしつけができる10の方法

猫10

かわいい猫ちゃんをお迎えして、まずぶち当たってしまう壁が「猫がトイレを覚えない…」ということではないでしょうか?

猫のしつけの方法の書かれた本を読んだり、ネットで情報収集をしながら猫にトイレを教えてもなかなか覚えてくれず、トイレ以外の所ですることも日常茶飯事。

そうなってくると、飼い主さんの手間も増えてしまいますし、何より後始末が大変でイライラしてしまうことも…

そこで今回は、なかなかトイレを覚えなかった猫ちゃんにをお持ちの飼い主さん10人にトイレのしつけの方法をインタビューしました!リアルな猫ちゃんのトイレの教え方、しつけ方法なので参考にしてみてくださいね~

ここにAdSenseタグを貼ってください。

①猫の排泄物のにおいで覚えさせて成功!

猫10
猫ちゃんの性別 mesu
トイレを教えた時期 子猫

子猫を買い始めたばかりの時は猫がトイレを覚えないことがあります。我が家もそうでした。勝手に部屋の隅をトイレと決めてしまって何度もそこでしたりするのが1週間くらい続きました。

しかし、猫がトイレの動作を始めたら抱っこしてトイレに連れて行くようにしたり、猫が外でしてしまったうんちをちょっとだけ取ってわざとトイレに置いてにおいをつけたりするとトイレを覚えてくれて、それからは完全にトイレを認識してくれて大人になってからは何も問題が起きていません。

基本的に猫は砂があって落ち着く場所をトイレと認識するので、先に「ここに落ち着く砂のある場所があるよ」と認識させてあげればわんちゃんほど厳しくしつけなくてもトイレを覚えてくると思っています。

②ペットショップで使用していた砂をそのまま使用

猫1
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 子猫

生後2ヶ月の時、ペットショップにて子猫を購入しました。その際にペットショップより、猫がトイレを覚えない際にはペットショップで使用していた砂を新しいトイレに入れると良いと聞いたので、帰ってから新しい子猫のトイレにその砂を入れました。

子猫は、自分の匂いが分かるため、そこでおしっこ、うんちをするようになりました。しかし、やはり時々失敗することもありました。その際には、トイレは汚れていないか、子猫がなにが気に入らなかったのかを確認して、常に清潔を保つように心がけるようにしました。

そのおかげか、新しい環境になってからでも、自分のトイレをおぼえるということの習得は、早かったかなと思います。後は、ここがトイレだよ、と誘導させてあげることも大切だと思います。

スポンサーリンク

③粗相したおしっこのにおいを掃除→ティッシュをトイレに!

猫2
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 成猫

うちの子の場合、迷い猫を保護した形で迎えた子で成猫になります。拾った時点での年齢は病院いわく1歳位との事でした。最初のうちは猫がトイレを覚えないで困りましたが、知り合いの猫飼いさんに相談してみたら簡単な方法で解消することができました。

いろんな場所で粗相をしてしまっていて色んな場所におしっこの匂いが残っていたのがひとつの要因でした。先ずおそうじをしましたが、気がつかなかったまさかの高い位置までおしっこを飛ばしていました。カーテンの裏や私のジーパンにもありました。

すでにオス特有のなわばり行為と発情が入ってきていたようで匂いがきついおしっこです。おそうじをしたあとおしっこのついたティッシュをトイレに置く方法もとりました。

1週間足らずでトイレも覚えました。きつい匂いのおしっこ飛ばしは続きしばらく飼い主はおしっこと日々格闘していましたが去勢のことも友人から聞き、手術を受けたところその飛ばし行為は無くなりました。

[もぐにゃん]

猫が辺りのニオイを嗅ぐ動作が見られたらすぐトイレへGO!!

猫3
猫ちゃんの性別 メス
トイレを教えた時期 子猫

猫がトイレを覚えない時、猫が辺りのニオイを嗅ぐ動作に注目しました。その動作が見られたら、トイレがしたい合図なので、すぐに猫を専用のトイレへ連れて行きました。そうすると、猫はそこで用を足します。

それを何回か繰り返すと、専用のトイレに猫のニオイが付きますよ!トイレの掃除をする時もなるべく、砂などをきれいにし過ぎないようにニオイを残して置きます。そうすることで、猫が自分から専用のトイレで用を足すようになっていきます。

誤った場所で猫が用を足してしまった場合は、なるべくそのニオイを専用の砂などに付けるようにします。自分のニオイがある所で猫は用を足してしまうので、誤って用を足した場所には可能な限り、ニオイを残さないようにしました。

猫のおしっこがついたトイレ用の猫砂を使用する!

猫4
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 子猫

猫がトイレを覚えないのは自分の匂いがないからだと思います。家の猫は譲渡のボランティアの方からお迎えさせて頂いたのですがその方が猫のおしっこがついたトイレ用の猫砂を持ってきて下さったので、その匂いのついた猫砂を新しいトイレに混ぜるとその日のうちからちゃんとトイレの場所を覚えてくれました。

他の猫もいるのですがその子達の場合は匂いつきの猫砂がない状態だったのですが水を飲んだ後やご飯を食べた後、トイレの上にのせてまずは場所を教える事から始めたらいつのまにかトイレを覚えていました。

あとは、なかなか人目につく所にトイレを置くと猫が人間の視線を気にしてしまうのでちょっと人目に触れない用な所に置くのもトイレを覚えるには重要だと思います。他には猫の興味のあるおもちゃなどをトイレの近くに置いてまずはトイレの場所を覚えさせるのも効果がありました。

猫が床を前足で掻く仕草をしたときにすぐに抱えて猫トイレに連れて行くようにする。

猫5
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 子猫

愛猫が拾われてウチにきたのは、まだ生後4ヶ月めぐらいの子猫のとき。オシッコやウンチは人間のベッドの上や部屋の隅にしてしまい、猫トイレに入れた紙製の砂は食べてしまう有様でした。

とりあえず、人間のベッドを寝るとき以外はレジャーシートで覆い、猫砂は細かいモノに変え、粗相したウンチやオシッコを拭いたティッシュを猫トイレの中に入れ(こうして匂いを覚えさせると良いと聞きました)、猫が床を前足で掻く仕草をしたときにすぐに抱えて猫トイレに連れて行くようにしていました。

買い物で数十分留守にするときは、バスルームに猫と猫トイレと猫ベッドを閉じ込め他のものに注意がいかないようにしていました(かなりの荒療治だと思いますが、幸い暑くも寒くもない時期だったので大丈夫でした)。

…文章にすると簡単ですが、いつ催すか分からない猫の気配に常に神経を尖らせているためにまる2週間昼も夜もなくトイレ番をしていたので(当時、専業主婦だったからできた無茶ですね)寝不足で体調を崩し、つらかったです。

何度か布団を汚されてシーツを洗い、それでも染みたところには消臭剤や薄めた酸素系漂白剤をかける羽目になりました。とにかく「この猫がトイレを覚えないと家の中で飼えない!」と必死の毎日でしたよ。

余談ですが、心理学を勉強していた猫飼いの友人によると「子猫はまだ短期記憶が発達していないので、トイレを前回どこでしたか思い出せるようになるのに1ヶ月はかかる」という話だったので、2週間で覚えてくれたウチの猫はまだ楽なほうだったのかもしれませんね…。

[カリカリマシーン]

⑦自分から入りたがるしぐさが見られたら、トイレに連れて行こう!

猫6
猫ちゃんの性別 メス
トイレを教えた時期 子猫

我が家の猫は2ヶ月頃、市の動物保護施設から譲り受けました。猫の為に新しいトイレと砂を用意し、様子を見ていたのですが、我が家に来た日は全くトイレに入ることなく、おしっこもうんちも私の布団の下側でしていることが分かりました。

その後もタンスの裏側で隠れて排泄するなど、猫がトイレを覚えないことに悩みました。時間を見ながらトイレの中に入れて、排泄できたら褒めるなど繰り返しましたが猫にとっては新しいトイレより、先住猫が使っている古いトイレの方が良かったようです。

自分から入りたがるしぐさが見られたのでトイレに入れてみたところ、すぐに排泄できました。そこで、古いトイレの隣りに新しいトイレを並べて置き、2匹の猫が自由に両方のトイレを使えるようにしました。それからは、他の場所で排泄することがなくなりました。

トイレを使ってすぐには掃除をしないようにしてにおいを覚えさせる!

猫7
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 子猫 成猫

「猫がトイレを覚えない」という悩みをよく聞きます。そういう場合はもしかしたら、トイレをすぐにキレイにし過ぎてしまっているのかもしれません。我が家では飼い猫が子猫の頃にトイレを覚えさせたのですが、効果があった方法は「覚えるまでトイレをキレイにしすぎない」ということです。

猫は自分のトイレを決めるとき、自分のにおいが付いているかどうかで判断するそうです。なのでトイレをきちんと覚えきるまでは、トイレを使ってすぐには掃除をしないようにしていました。

するとトイレに自分のにおいがまだ残ったままなので、次にトイレに行きたくなった時に同じ場所を選びやすくなるんだそうです。それを何回か繰り返してきちんとトイレを覚えたと判断できたら、以後はトイレをすぐにキレイにしてしまっても大丈夫です。

⑨トイレ以外で粗相をしたら出来るだけすぐに怒ることを徹底する!

猫8
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 成猫

猫がトイレを覚えない時の対策についてですが、実家で昔飼っていた猫は大人の猫になってから飼い始めましたがすぐにトイレを覚えてくれました。その後2回引越しましたが同じ方法で覚えてくれました。

何をしたかと言うと、トイレ以外で粗相をしたら出来るだけすぐに怒ることをしました。あと匂いで分かるようになるのでは?と思い、粗相した所の掃除に使ったティッシュや雑巾をトイレに置いておきました。

逆にトイレ以外の所に臭いが残らないようにしました。具体的にはしっかりと拭き取ったあと台所用漂白剤で除菌と消臭しました。アロマオイルを数滴垂らした雑巾で仕上げ拭きをしました。あと空間にも臭いが残るので消臭スプレーを念入りにしました。

⑩トイレ以外でおしっこをしたらティッシュに染み込ませてトイレに置く!

猫9
猫ちゃんの性別 オス
トイレを教えた時期 子猫 成猫

子猫のうちからしっかりとトイレのしつけをしてあげると、布団や服などにおしっこをされてしまうリスクも少なくなります。

猫がトイレを覚えない場合にとても効果があった方法は、猫のおしっこをティッシュに付けて、そのティッシュをトイレの中に置くという方法です。自分のにおいが付いている場所は「安心できる!おしっこのにおいがするからここがトイレだ!」と猫が認識してくれます。

私が飼っている猫が小さかった頃によく部屋の隅でおしっこをしてしまっていました。トイレじゃない場合でおしっこをしたらすぐにティッシュに染み込ませてトイレに起き、猫をトイレに連れて行くというのを何度か繰り返すとちゃんとトイレでおしっこしてくれるようになりました。

まとめ

今回は猫がトイレを覚えない時の教え方!簡単にしつけができる10の方法と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

お迎えした猫ちゃんがトイレを覚えないとなると、飼い主さんの負担が増えて大変ですよね。

そんな時は、ここで紹介した10の方法を試してみてくださいね。可愛い猫ちゃんと飼い主さんが心穏やかに毎日を過ごせることを、心から願っています!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  任坊山公園の紅葉2019年の見ごろはいつ?駐車場情報も紹介!