お守り

二川伏見稲荷のお守りのご利益が凄い!効果を高める持ち方と返納方法も紹介!

二川伏見稲荷

私が今大切にしているお守りは愛知県豊橋市の伏見稲荷神社のお守りです。伏見稲荷神社は豊橋の中でも静岡に近い方、二川という町にあります。豊橋の中ではとても大きな神社であり、年明けや出産、結婚式などにも利用されます。

駐車場はあまり少なく車が数台置けるようになっています。駐車場は小さなが敷き詰められていて少し歩きづらいところもあります。ただ伏見稲荷の手を合わせるところまで行くと歩くところがアスファルトになっていて歩きやすいですよ。

外から見ると門の色が赤く目立ちます。手を合わせるところの横にはお守りを売っている場所があり、巫女さんがお守りを販売しています。

今回は二川伏見稲荷のお守りのご利益が凄い!効果を高める持ち方と返納方法も紹介!と題してご紹介していきます。

二川伏見稲荷のお守りのご利益がスゴイ!

お守り私のお守りは二川伏見稲荷の猫の七福神のお守りです。お守りの正式名所は『福をむかえる七福神守』になります。猫の七福神のお守りを持つことで7つの災難から逃れ7つの神が身を守ってくれます。

1つ目の神は恵比寿と呼ばれる商売繁盛・大漁の神でお金に関する神です。

2つ目は大黒点と呼ばれる豊作開運祝福の神であり、食料不足から逃れることが出来ます。

3つ目の神は昆沙門天と呼ばれる家族を守ったり勇気を持たせる神です。家族の災難を守ってくれます。

4つ目の神は弁財天と呼ばれる夫婦の関係をよくし知恵を与える神です。頭をよくし夫婦が離婚しないように守ってくれます。

5つ目の神は福禄寿と呼ばれる神で寿命を長くする神です。健康に恵まれない人もお守りを持つことが出来ます。

6つ目が寿老人と呼ばれる神で家族の関係をよくし病気にかからないようにする神です。健康の神は福禄寿と寿老人の2つの神が存在しています。

7つ目が布袋と呼ばれる神で平和に関する神です。戦争が心配なときも効果のあるお守りです。

7つの神の効果によりあらゆる災難を防止することが出来ます。厄年や災難続きの人にも効果があります。

二川伏見稲荷のお守りの効果を高める持ち方と返納方法

お守り二川伏見稲荷で年明けに買うお守りは1年間効果があります。そのため1年を過ぎると効果はなくなります。

どれもストラップ式になっているためバッグにつけたりスマホにつけたり、身近なものにつけることで効果が現れます。いつも自分の身近なものにつけておけば災難から逃れやすくなります。

また返納方法は次の年明けに伏見稲荷に返します。伏見稲荷に効果が終わったお守りを預け、伏見稲荷で焼いてもらいます。

焼くことでお守りを必要以上に持つと出る災難も防止出来ます。伏見稲荷の手を合わせるところの近くに効果の終わったお守りを置くところがあります。

https://twitter.com/Silver_Leopon/status/1243992684722716672?s=20

スポンサーリンク

二川伏見稲荷神社のお守りの種類と値段

お守り販売所二川の伏見稲荷では殆どの小さいお守りは500円で購入することが出来ます。二川の伏見稲荷のお守りは他にも普通の七福神のお守りもあります。

七福神のお守りは猫と同じ効果があり、7つの災難から逃れることが出来ます。また5年前から出てきたお守りの中にハーブのお守りがあります。

ハーブのお守りは健康維持を目的としたお守りです。特に今精神的に悩んでいる人やストレスを抱えていて体の調子が悪い人にも効果のあるお守りです。ハーブのお守りは実際にハーブの香りが袋の中に詰まっていていい香りがします。

ハーブの香りを嗅ぐことで気持ちがリラックスし実際健康に効果はあります。

二川伏見稲荷のアクセス方法・周辺の観光情報

お守り豊橋の二川伏見稲荷に行く方法は2つあります。1つは電車、2つ目はバスです。電車はJRで浜松行きの電車に豊橋から乗ります。

豊橋駅から1つ目の停留所が二川になり、二川で降ります。バスの場合も二川やシンフォニアテクノロジー行きのバスに豊橋から乗ります。ただ乗るときに牛川や青陵中学校行きのバスと間違えやすいため気を付ける必要があります。

周辺の観光スポットとしてはのんほいパークがあります。のんほいパークの別名は豊橋総合動植物園と呼ばれています。動物と植物を見るだけではなく遊園地もあります。最近ではのんほいパークにキリンとの触れ合いも取り入れています。

まとめ

今回は二川伏見稲荷のお守りのご利益が凄い!効果を高める持ち方と返納方法も紹介!と題してご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

猫の七福神は普通の七福神と少し違い猫の形になっています。7つのかわいい猫が500円で購入するとお守りについています。

7つの色の違う猫が招き猫のように手を軽く曲げています。猫好きな人にとっては普通の七福神よりも猫の七福神の方もいいと思います。あらゆる災難から逃れるお守りは今回紹介した七福神と普通の七福神、あるいは厄年用のお守りなど種類が限定されています。

健康のお守りは特に年明けになると沢山置いています。周辺は何もあまりなくて殺風景ですが、伏見稲荷は少しだけ人が賑わっています。今回紹介したお守り以外にもかわいいお守りが沢山ありますよ。

是非参拝してみてくださいね。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事:  東京大神宮の鈴蘭守りで復縁が叶う!体験談と効果・持ち方も紹介!