グルメ

ニクオン2019混雑予想!メニューと値段、駐車場情報も紹介!

肉

2019年5月25日(土)・26日(日)に東京都墨田区の錦糸公園でニクオン2019が開催されます!

今年も「肉ハジケテ、音シタタル」っをテーマに、フードフェスと音楽イベントのコラボということで注目を集めています。

会場である錦糸公園のある墨田区内の肉自慢のお店が集合し肉バトルを開催するだけでなく、野外音楽ライブや色々なイベントが開催されますよー

注目度が高いニクオン2019ですが、混雑するのはわかっていてもなるべく空いている時間帯を狙って行って、美味しいグルメを堪能したいですよね。

そこで今回は、ニクオン2019混雑予想!メニューと値段、駐車場情報も紹介!と題してお送りしていきます!

ニクオン2019の混雑予想

グルメと音楽、異なった2つの文化ジャンルを融合させる事で、イベントの集客力を飛躍的に上昇させている点がニクオン2019の特徴です。

出店者や出演者の募集を開催数か月前から開催日近くまで行っているので、当日の混雑状況が予測しにくいイベントでもあります。

しかし今年はある程度出演情報等が出きっているので、公式サイトの情報を元に混雑情報を分析していく事が可能です。

その情報を元に利便性の高い駐車場の選定や、美味しい食べ物が食べられる出店情報と自身の好みを比較していきましょう。

尚、公式サイトには過去の出店情報が掲載されているので、この情報を元に自身の参加スケジュールを決定することもお勧めですよ!

タイムテーブルを見ながら混雑を予測しよう!

公開されているニクオン2019のタイムテーブルでは、5月25日と5月26日双方で12時からの公演に有名アーティストの出演を計画している傾向があります。

特に日曜日の出演アーティストはメディア出演の経験も豊富な方がいるので、5月26日の混雑状況は土曜日とは比較にならない程の規模になる事が予測されます。

反対に食事のみを楽しみにしている方は、ステージのアイドリングタイムで出店店舗に訪れる楽しみ方をする参加方法が考えられますね。

この事からステージのサウンドチェックが午後3時以降に長めに取られている土曜日の方も、混雑状況が悪化しやすい状況が想像できます。

さらに両日共にイベント会場への入場は無料で、イベント参加の敷居も低くなっている点も混雑が予測される理由の一つです。

演奏される音楽ジャンルはジャズやポップ等聞きやすい音楽も多く、開催場所の錦糸公園は繁華街の近くなので近隣住民の入場も想定以上に多くなる可能性があります。

また錦糸公園は東京スカイツリーや付近の駅から見える場所にあるので、一見さんが参加しやすい場所でもあるので、両日共に混雑は想定以上に多い状況になります。

ニクオン2019のメニューと料金

ニクオン2019の中で異色の出品メニューを出しているのが、創作鉄板メニューを提供している粉者東京です。

ロース肉を低音調理してお寿司にしているので、通常のお肉料理の様にお腹を即座に満たすような負担を与えないメリットがあります。

2貫700円と低価格な点もポイントで、カルビとロース肉の中から選べる為お肉の好みに拘りのある方にも強くお勧めできる一品です。

そうしてもう一つの個性的な出店店舗はMov’s kitchenで、このお店では子猪のお肉を調理した物を提供していますよ。

売り切れ続出の可能性も!

毎年出品しているメニューですが、ほとんどが猪肉の愛好家によって売切れまで追い詰められた実績があるので、気になる方は早めのイベント参加がお勧めです。

価格も1000円と低価格なので、食べたことがない人も猪のお肉を体感してみてはいかがでしょうか。

尚同じ1000円ならばミスターデンジャー錦糸町店のハラミのローストステーキガーリック絡め焼きも絶妙なスパイスで食欲を刺激する一品です!

是非、ニクオン2019のイベント参加の記念に食べててくださいね。

スポンサーリンク

ニクオン2019の駐車場情報

ニクオン2019が開催される錦糸公園自体には、駐車場は設置されていないので車での参加を検討している方は周囲の駐車場を利用する事になります。

錦糸公園から直線距離で200m以内に存在する駐車場は合計10か所程存在しますが、いずれも駐車可能台数が10台以下なので、車での参加は駐車場を探すだけでイベントが終わる可能性が高いです。

ただしリパークの駐車場に駐車できれば、20分または30分100円程度の低料金で駐車できる為、ニクオン2019の食費に沢山予算を使えるようにもなります。

一方個人経営の駐車場は小回りの利く料金プランはありませんが、24時間1000円等の長時間プランがあるので一日中ニクオン2019の会場にいる予定の方にお勧めできます。

https://twitter.com/cumiyu1/status/1128942195854045184

近隣の駐車場をリサーチしておこう!

これらの駐車場に空きスペースがない場合は、錦糸公園から200m以上の駐車場を利用する事になります。

同じく24時間営業なので利便性は同じですが、場所によって駐車料金が大きく変動するので空きスペースによっては多額の駐車料金が必要になる事もあります。

一部には予約制ですが一日500円の低料金プランで駐車できるスペースもあります。

車での来場で確実なイベント参加を希望する方は、これらの駐車場を利用する事も検討してみましょう。

まとめ

今回はニクオン2019混雑予想!メニューと値段、駐車場情報も紹介!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

錦糸町公園で開催されるニクオン2019は有名アーティストや有名店舗が出店する実力派イベントで混雑しますが、無料で参加できるメリットがあります。

その代わりイベント専用の駐車場が存在しないので、公共移動手段を使うか個人経営の駐車場を利用しなければなりません。

そして長時間ニクオン2019のイベント会場にいる予定の方は、24時間の料金プランを提供している駐車場の利用がお勧めです。

尚当日の様子は錦糸公園の周辺設備から見学できる場所がいくつが存在するので、近くに行く予定のある方は短時間でもイベントに参加してみましょう。

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  からあげカーニバル2019混雑状況!おすすめのお店と特別メニューも