プール情報

蓮沼ウォーターガーデン2019の混雑予想と駐車場情報!営業期間も!

蓮沼ウォーターガーデン

令和最初の夏がやってきました!暑い夏、レジャーの定番は海やプールですよね!

大型千葉県最大級の規模を誇る屋外プール「蓮沼ウォーターガーデン」は、毎年たくさんの人が訪れる人気のレジャースポットです。

家族や友達、恋人とお出かけする計画をされている方も多いのではないでしょうか?

人気のプールなので夏のシーズンは混雑してしまうことは仕方ないですが、なるべくなら少しでも空いている時に行きたい!と思うのが本音ですよね。

また、

  • 2019年はいつからいつまでの期間営業しているのか?
  • 混雑状況はどうなのか?
  • 駐車場にはどれくらいの収容量があるのか?
  • 割引券はあるのか?
  • オムツをしているこどもも入れるの?

このようなことが気になりますよね!

そこで今回は、蓮沼ウォーターガーデン2019の混雑予想と駐車場情報!営業期間も!と題してお送りしていきます。

それでは本題に入っていきましょう!

蓮沼ウォーターガーデン2019年の営業期間はいつからいつまで?

千葉県にある蓮沼ウォーターガーデンの2019年の営業期間はこのようになっています。

7月6日(土)から9月16日(月・祝)

注意して欲しいのは休園日です。

・7月の8日~12日、16日~19日
・9月の平日

2019年は上記の日程で休園日となっていますので、十分注意の上で計画を立てましょう。

なお、営業時間は朝9時から夕方17時となっております。

また、2019年はお盆等の延長営業はありませんので、こちらも注意してくださいね。

蓮沼ウォーターガーデンは屋外施設のため、悪天候時は休園することがありますので、天候に不安がある場合は事前に施設に問い合わせするようにしましょう。

オムツが外れていない子も入れる?

プールで遊ぶ赤ちゃん蓮沼ウォーターガーデンにオムツが外れていない子を連れて行きたいけど…という場合もあると思います。

そこで、オムツの子供が入れるのか?調べてみました!

蓮沼ウォーターガーデンでは、水遊びパンツを着用した上に水着を着せればプールの利用は可能となっています。

ただし、水遊び用パンツはオムツとは違い排泄物を吸収してくれる物ではないので、こまめにパンツを交換するように心がけてくださね。

スポンサーリンク

蓮沼ウォーターガーデン2019年の混雑予想

プール蓮沼ウォーターガーデンは人気のプールなので、シーズン期間中は千葉県内外から多くの方が訪れて混雑します。

特に、土日とお盆期間中は、かなり混雑することが予想されます。

人気のスライダー等は、1時間程度の待ち時間があると考えておいたほうが無難ですよ。

夏の炎天下にスライダーで1時間待ち…かなりきついですが、それでも例年多くの人が並んでいます。

お盆期間中は混雑のピーク!

蓮沼ウォーターガーデンは例年お盆期間はピークの混雑となります。

プール内も場所によっては「泳ぐ」よりも流れに沿って進むような感覚になってしまいす。

車を停めることができないほど混雑するのは例年はお盆期間だけなので、お休みに都合をつけられる方はお盆期間は避けて計画するのが良いかもしれませんね。

ただでさえ混雑が予想される人気の施設ですから、チケットの購入に限られた時間をかけてしまうのはもったいないですよね。

そんな時は、事前に蓮沼ウォーターガーデンの前売り券を購入しておくのがおすすめです。

蓮沼ウォーターガーデンの料金と前売り券情報

プール蓮沼ウォーターガーデンの料金はこのようになっています。

大人 1,700円
高校生 1,000円
小学生 400円
項目名 200円

アトラクションにも別途利用料がかかるものもあります。

スプラッシュシェイカー 1人1回 400円
サンダースライダー 1人1回 200円
トルネードツイスト 1人1回 200円
ウィザードスライダー 1人1回 200円
渓流下り 1人1回 200円
トドラーキッズスペース 1人30分 200円
水上アスレチック 1人20分 400円
ウォーターバルーン 1人5分 400円
ジャブリンタウン 1人20分 200円

前売り券は6/1~販売!

蓮沼ウォーターガーデンの前売り券は6月1日から販売されます。

前売り券を事前に購入しておくことで、スムーズに入園しプールに向かうことができるので、行くことがはっきりと決まっている方は事前に購入しておきましょう!

入園券の購入も混雑するので、並ぶ時間を少しでも節約できれば、楽しい気持ちで一日をスタートできるはずですよ~

尚、前売り券は各コンビニのチケット販売機で購入できます!

※ちなみに料金は、前売り券でも割引にならず通常価格となります。

蓮沼ウォーターガーデンの駐車場情報

駐車場蓮沼ウォーターガーデンに車で来園する場合、注意しなければならないのが駐車場です。

蓮沼ウォーターガーデンには第一駐車場と第二駐車場が用意されていますが、専用駐車場は台数に限りがあり、必ずしも車を停められるものではありません。

正面入り口から左側が第一駐車場、右側が第二駐車場となっています。

どちらの駐車場も正面入り口まで徒歩で約5分程度の距離がありますので、大きな荷物やお子様をお連れの方は、先に入口の近くで降ろしてあげたほうが良いかもしれません。

駐車場料金はこのようになっています。

普通車 600円
オートバイ 600円
大型バス 2,200円

民間駐車場もおすすめ!

なお、専用ではありませんが、蓮沼ウォーターガーデン付近には個人が所有している土地を活用している民間の駐車場も例年営業されています。

価格も安く、専用駐車場より入口近くにあるので、そういった民間の駐車場を利用するのも良いですね。

例年来ている方は、正面入り口のすぐ前の民間駐車場を狙ってくることが多いようです。

こちらに停めたい、という方は朝なるべく早くから行動することをお勧めします。

まとめ

今回は蓮沼ウォーターガーデン2019の混雑予想と駐車場情報!営業期間も!と題して送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

園内には大人気のスプラッシュシェイカーをはじめとする、楽しいアトラクションが多数用意されています。

レンタルコーナーや更衣室、ゆっくり休めるレストスペースなど各種設備も充実しているので、誰でも安心して遊ぶことができますよ!

海にもすぐ出られるので、プールと海いいとこどりのおすすめレジャースポットですので、令和最初の夏ですから家族や友達と思い切り楽しみたいですよね♪

せっかくのレジャーですから、事前にしっかりと計画することで、時間や体力のロスを抑えて遊べるのが一番です。

営業時間や混雑状況、アクセス等、下調べしての行動が吉ですよ!

ここまでお読みいただいて、ありがとうございました。楽しい夏を過ごしてくださいね♪

関連記事:  御宿中央海水浴場2019海開きはいつからいつまで?混雑状況と駐車場情報も!