杉並大宮八幡宮のお守りの返納方法!種類とご利益体験談も紹介!

杉並大宮八幡宮のお守りの返納方法と効果を高める持ち方 杉並大宮八幡宮では毎年1月15日に初詣のときに参拝者から返納された御守や古い矢などのお焚き上げがあります。 神火を点火し古い矢や御守などを積み上げ、お焚き上げをします。大宮八幡宮の御守はとても効果が高いと言われており、持っているだけでも効果は絶大です。 しかしもっと、効果を上げたいのなら境内のパワースポットと呼ばれるところに足を運ぶにも良いと思います。昔から小さなおじさんと遭遇するなどという口コミがあります。 もし遭遇できたら幸運が訪れるかもしれないですね。 良縁や復縁など縁にちなんだ御守も多く、境内ののパワースポットを回りそれにちなんだお守りを買い身につけるといったことが、縁結びや子宝など良縁につながる効果があるかもしれません。

杉並大宮八幡宮は東京のへそと呼ばれていて、安産祈願や子供の厄除け、夫婦円満や復縁など、良縁に良いとされています。

大宮八幡宮はとても自然豊かなので一年を通して季節の花に出会えます。春は桜や八重桜、ツツジ。夏には紫陽花、大賀蓮。秋には菊、銀杏。冬は大宮桜といった、四季を通して自然とのふれあいもできる神社だと思います。参拝をしながら四季を楽しむ事ができます。

今回は杉並大宮八幡宮のお守りの種類と返納方法!ご利益体験談も紹介していくので参考にしてくださいね。

目次

杉並大宮八幡宮のお守りの返納方法と効果を高める持ち方

お守り
杉並大宮八幡宮では毎年1月15日に初詣のときに参拝者から返納された御守や古い矢などのお焚き上げがあります。

神火を点火し古い矢や御守などを積み上げ、お焚き上げをします。大宮八幡宮の御守はとても効果が高いと言われており、持っているだけでも効果は絶大です。

しかしもっと、効果を上げたいのなら境内のパワースポットと呼ばれるところに足を運ぶにも良いと思います。昔から小さなおじさんと遭遇するなどという口コミがあります。

もし遭遇できたら幸運が訪れるかもしれないですね。

良縁や復縁など縁にちなんだ御守も多く、境内ののパワースポットを回りそれにちなんだお守りを買い身につけるといったことが、縁結びや子宝など良縁につながる効果があるかもしれません。

杉並大宮八幡宮のお守りの種類と値段

https://twitter.com/ayachantokchan/status/1265553505718280195?s=20

杉並大宮八幡宮では様々なお守りを授与していただけます。

戌の日の安産祈願は初穂料8000円以上で、安産守、大宮八幡息長帯、安産祈願絵馬が頂けます。

心身健全守、心と体が健やかにいられるようにと。1000円。

幸桜勾玉守、幸梅勾玉守、境内に咲く梅や桜の花を勾玉守に。1000円。

幸福撫でがえる守り、幸福が得るように。1000円。
幸福がえる守り、幸福が得られるように。1000円。
勝御守、運気上昇の御守として。1000円。
えん結び御守、良縁に恵まれますろように。1000円。
子育て守り。1000円。
健やか守り(5色)各500円。
交通安産木札守り、1000円。
交通安全錦守り(青・赤)各1000円。
合格守り(青・赤)各1000円。
厄除け守り、(青・赤)各1000円。
子授守り、1000円。

など、様々なお守りを授与していただけます。

杉並大宮八幡宮のご利益とは?

お守り販売所
大宮八幡宮は御祭神が親子三神の神様と言われているので子育てや子供の厄除け、安産や子授かり、夫婦円満や縁結びなど、縁にご利益があるとされています。

特に縁に関しては絶大なご利益があるので、身近な願いを叶えてくれると思います。

良縁に恵まれるように縁結びや、結婚などの良縁、子宝や安産、子供の成長を見守ってくれると思います。

子供のを見守ってくれるので子育て中の家族はもちろんこれから子供を授かりたい方たちや良縁復縁を望む方たちもたくさん訪れると思います。

それに大宮八幡宮には小さいおじさんに会えるという都市伝説のようなこともあります。もしその小さいおじさんに出会えたら、とても強いご利益があると言われています。

https://twitter.com/mkns206/status/1214834347569664001?s=20

神社のご利益体験談

お守り
私は今の子を授かる前は中々子宝に恵まれず、悲しい思いもしてきました。しかし、私が子供の頃から慣れ親しんでいる大宮八幡宮へ毎年足を運ぶようになり、子宝の御守や祈祷、厄除けなどをするようになり、今の子と巡り合うことができました。

子供が生まれてからも、お宮参りや七五三など子供の厄除けのお参りには参拝するようにしています。その効果があるのか、子供は大きな病気もせず逞しく育っています。

私自身も夫婦関係がうまくいかず、悩んでいたときに大宮八幡宮のだるまみくじというおみくじが良いと聞き、だるまみくじを引いたあと自分の願いを書きだるまの中に入れ、願い事が叶ったらお焚き上げをしてもうというものでした。

その効果は強く、無事に解決へと導いてくださりました。

まとめ

今回は杉並大宮八幡宮のお守りのご利益が凄い!効果を高める持ち方と返納方法も紹介!と題してご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

杉並大宮八幡宮はなんと言っても夫婦銀杏が素晴らしいと思います。秋には銀杏の葉が生い茂り、ひらひらと降らせます。

ちょうど七五三シーズンに差し掛かるので、私の子供の七五三の時は大宮八幡宮にプロのカメラマンを呼び撮影しました。立派な銀杏の木とともに写真を撮り、思い出の写真を彩ってくれたと思います。

他には神前式ができるということもあり、総檜流作りの御社殿で挙式ができるそうです。

その社殿は一般の参拝者からは見ることはできませんが、白無垢を着た新婦様が境内参進する様子はもしかしたら見ることはできるかもしれません。古くからある神前式、32基ものお神輿、緑豊かな参道、立派にそびえ立つ夫婦銀杏、どれをとってもおすすめポイントです。

是非参拝してみてくださいね。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事:  白岡八幡宮のお守りの返納方法!種類とご利益体験談も紹介!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる