お守り

祐徳稲荷神社のお守りの値段は?販売時間とお守りの効果・体験談も!

祐徳稲荷神社

佐賀県鹿島市の祐徳稲荷神社には、たくさん鳥居があり、本殿がとても綺麗なパワースポットとしても有名な神社です。

祐徳稲荷神社では様々な種類のお守りを授与していただけますが、その中でも一番人気は「うまくいく守」白地のに金色の糸で馬が描かれているお守りで「なんでもうまくいく守り」としても有名です。

今回は祐徳稲荷神社のお守りの値段は?販売時間とお守りの効果・体験談も!と題してご紹介していくので是非参考にしてくださいね☆

祐徳稲荷神社のお守りの値段と種類

祐徳稲荷神社のうまくいく守りの値段は500円です。他には恋愛成就や安産祈願・学業のお守りなど、お守りの色や種類もたくさんありまスが、値段はお守りによって様々です。

うまくいく絵馬の値段は各1500円となっています。

お守り・御朱印の販売時間は、8時30分から16時30分となっています。

https://twitter.com/aibo_p/status/1080432751944167424?s=20

こちらの神社には、商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等種々の祈願が絶えず、参拝者がたくさん参拝することでも知らえています。

また祐徳稲荷神社には、衣食住の神も祀られていることから、生活の安定を願う人々も数多く参拝に訪れます。

私のお守りは白地で金色の糸で文字が刺繍されているお守りです。ところどころ緑色の刺繍も施されていて、とても綺麗です。

祐徳稲荷神社でのお守り体験談

お守り販売所私の祐徳稲荷神社でのお守り体験談をお話します。以前から体調を毎月壊してしまっていたので、このうまいく守りを買ってみようとのことで購入しました。

以前は毎月月半ばに40度に近い熱が出ていました。病院に行っても原因がわからず、困っていました。うまくいく守りを買う前も半年近くそのような状態が続いていました。

少しでも状態が良くなればいいなと神頼みでした。気持ちの持ちようでも少し変わればいいなと思っていました。その色を選んだのは、白地に金の馬の刺繍が綺麗だったのでそのお守りを選びました。

お守りで安心感を得ることができた

祐徳稲荷神社のうまくいく守りを持っていると、大丈夫と思えるようになりました。逆に、お守りがないと少し不安になってしまい、また熱が出るのではないかと思ってしまうようになってしまいました。

お守りを持っていることでとても安心することができました。体調についてはやはり原因不明の熱は今でも続いているのですが、少しでも気持ち的にお守りがあるのとないのとでは変わっています。

うまくいく守りを持っているだけで安心感があります。今ではお守りに今月は熱が出ませんようにとお願いをするようになりました。

祐徳稲荷神社は稲荷神社なので、商売のお願いをするのが一番良いんもではないかと思いますが、私はお守りも願掛けも同じものだと思っています。

お願いすること、お守りを持つことに意味があると思っています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は祐徳稲荷神社のお守りの値段は?販売時間とお守りの効果・体験談も!と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

祐徳稲荷神社のお守りの値段は種類によって様々ですが、500円~の値段となっています。販売時間は朝8:30~夕方16:30までになっています。

祐徳稲荷神社は外観がとても綺麗で、見ているだけでも楽しめる神社だと思います。夜景を見にいくのもオススメです。急な石段を登っていくと山の頂上まで行けます。頂上から見る景色はとてもよく、夜は夜景がとても綺麗です。昼と夜とではそれぞれ表情が違い楽しめます。

インスタ映えの場所がたくさんあり、お正月は県外からの参拝者も多く、夜になっても賑わっています。写真を撮るなら断然夜がオススメです。

駐車場から本殿まで少し歩かないと行けないので、お散歩しながら本殿までいくのもいいかと思います。お守りはどれも可愛くて正直選ぶのに迷いましたが、それも楽しみの1つですね。

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆

関連記事:  善通寺のお守り一覧!通販方法と五大の力のお守りの効果も紹介!